巻き爪グッズにはどのようなものがある?効果は?

巻き爪
鏡味 拡樹

ブログ著者:鏡味 拡樹

柔道整復師の国家資格やフットケアの専門資格を保持する、名古屋の巻き爪専門家

巻き爪で痛みが出てくるとなんとかしたいですよね。

 

最近ではいろいろな巻き爪グッズがネットなどで販売されており、病院に行かなくても購入することができます。

 

その巻き爪グッズにはどのようなものがあり、効果はどのくらいなのでしょうか。

 

そこで今回は、巻き爪グッズはどのような種類があるかご紹介し、テープやクリップなどの選び方、効果などについてご紹介いたします。

 

巻き爪グッズをご紹介

巻き爪の痛さから解放されたいとき、病院や専門院にみてもらう以外に巻き爪グッズの使用を考えることもあるでしょう。

 

では巻き爪グッズはどのようなものがあるのでしょうか。

 

・テープ

・クリップ

・巻き爪用爪切り&ヤスリ

 

などが種類豊富に販売されています。

 

他にも

・ワイヤーやバネ

・クッション糸

 

などがあります。

 

基本的に巻き爪を改善するというよりは、テープなど痛みを緩和するグッズがメインです。

 

次に巻き爪グッズの特徴や選び方を見てみましょう。

 

巻き爪グッズ1:テープ

巻き爪グッズのテープは軽度の巻き爪の方におすすめです。

 

巻き爪グッズのテープにはいくつかのタイプがあります。

 

まずは皮膚をひっぱって貼り爪と皮膚を離すタイプ。

 

爪と皮膚の間にテープを貼って巻き爪が触れないようにするテープもあります。

 

テープを巻いている間は痛みがやわらぎます。

 

価格も安くお手軽ですが、使い捨てのため長期間使う方にはコストパフォーマンス的によくありません。

 

またきちんと貼れていなかったり、テープの粘着力が弱いとすぐにはがれてしまうことも。

 

そして指が化膿している場合はテープを貼ることができません。

 

購入するときはテープの価格や枚数でコストを考えて選びましょう。

 

参考:https://my-best.com/2085

 

巻き爪グッズ2:クリップ

形状記憶金属を爪にはめて巻き爪を平らに保つグッズがクリップです。

 

クリップは手軽につけることができます。

 

サイズもいろいろあるので、指の大きさに合ったクリップを選びましょう。

 

クリップはネットなどでも購入することができますが、定期的に病院や専門院で巻き爪をみてもらってください。

 

矯正力は強くないですが、ひどくない巻き爪の方はクリップを付け続けることで爪が平らに改善することもあります。

 

しかしクリップをはずすと巻き爪が再発することも多いようです。

 

巻き爪グッズ3:巻き爪用爪切り&ヤスリ

間違った爪の切り方で巻き爪になることも。

 

巻き爪にならないようにするためには、角を落とし過ぎずにまっすぐに切りましょう。

 

深爪ではなく、白い部分が1mmほど見える切り方が理想です。

 

また巻き爪になった場合は通常の爪切りでは切りにくいので、巻き爪を切るのに適しているニッパー型がおすすめです。

 

巻き爪用爪切りなら巻いている爪や分厚くて固い爪も力を入れ過ぎないで切ることができますよ。

 

そして巻き爪用のヤスリは丸まっている爪にお手入れしやすく便利です。

 

その他の巻き爪用グッズ

巻き爪用グッズはワイヤーやバネ、クッションシートなどもあります。

 

クリップよりもワイヤーの方が矯正力があったり、クッション糸を爪と指の間に挟んで痛みを和らげるなど、それぞれに特徴があります。

 

しかし使い方を間違うことで巻き爪が悪化することも。

 

巻き爪用グッズは一時的に痛みを緩和するものとして短期間の使用がいいでしょう。

 

巻き爪グッズもいいがやはり専門院に行くことをおすすめ

テープやクリップなどの巻き爪グッズは一時的に痛みを緩和するものなので、グッズの使用をやめると再発したり巻き爪の症状が進行します。

 

根本的な原因を探し出して巻き爪を改善したいと思っている方は専門院に行きましょう。

 

巻き爪の専門院なら、多くの巻き爪の患者さまをみてきているので、巻き爪になった原因も探し出してくれます。

 

そして再発しないように一人ひとりに合ったアドバイスもしてくれるので、その場しのぎの痛み緩和をやめたい方は専門院に相談してくださいね。

 

巻き爪のことなら名古屋巻き爪フットケア専門院まで

名古屋巻き爪フットケア専門院では、たった1回の施術で痛みから解放されたと喜びの声が多数いただいています。

 

施術はワイヤーを使った矯正で、爪を抜いたりなどはしないため痛みもなく、痛みが怖い方にもおすすめです。

 

他の病院や専門院のように爪に穴をあけることもしないため、自爪がきれいなまま施術することが可能です。

 

また体全体のバランスや歩き方のクセを調整するので、巻き爪が再発しにくくなります。

 

好きな靴を履きたい方、運動やダンスを楽しみたい方は、名古屋巻き爪フットケア専門までお越しくださいね。

 

まとめ

巻き爪グッズは主にテープやクリップが多く、他に巻き爪用爪切りやヤスリなどがあります。

 

巻き爪グッズの目的はさまざまあるでしょう。

 

しかし一時的に痛みが緩和されても、グッズを使わなくなると痛みが再発する方が多いです。

 

根本的に巻き爪を改善したいなら専門院で施術してもらうことをおすすめします。

 

名古屋巻き爪フットケア専門院では、一人ひとりの巻き爪の原因を探し出して施術します。

 

さらに歩き方のクセや足指の動かし方など、再発を防ぐアドバイスも。

 

痛みがない施術で、たった1回で痛みから解放される方もたくさんいらっしゃいます。

 

グッズに頼るのは一時的にして、名古屋巻き爪フットケア専門院で根本的に巻き爪を改善してくださいね。

この記事を書いた人

鏡味 拡樹

「名古屋巻き爪フットケア専門院」院長|柔道整復師(国家資格)

鏡味 拡樹

元Jリーグトレーナーや同業者も推薦する、名古屋の巻き爪専門院 院長。
皮膚や爪を切ることなく、根本的な原因から巻き爪を解消する施術を行う。
1回で痛みが取れることから、名古屋で巻き爪に悩む人々に人気の施術法となっている。

もっと知る