ハイヒールが巻き爪の原因に?

ブログ

こんにちは、巻き爪の施術を行なっている名古屋フットケア専門院です。

今回は、営業職をしている20代女性のKさんについてご紹介します。

Kさんは、営業する際にハイヒールで長距離を移動することもあり、

気がついたときには、巻き爪になってしまったそうです。

是非、最後まで読んでみてください。

『20代女性のKさん』

男社会の中で生きていくためには足を使って生き延びろだなんて

昔の人のような心得を信じて毎日仕事に勤しんでいました。

気がつくと、私自身が巻き爪になってしまっていて本当に苦労しました。

営業が終わって職場に戻る途中で転んでしまったことがきっかけで

足首を捻挫してしまったらしく、近くの病院で施術していただいたのですが、

そこの先生から、転んでしまった原因が他にもあると言われました。

どうやら、足の爪が弯曲に形状を変えつつあり、足の皮膚に体重をかけると

これがくいこむ形で足に負担をかけ、バランスを崩して転んでしまったようです。

私のように毎日ハイヒール履いている女性にこの症状が出るようで、

足にうまく体重をのせることができずに、怪我や爪が割れてしまうこともあるようです。

幸いなことに、私は手術をしなくても治せるとのことで、

先生の紹介でこちらを知り、インベントプラスで治しました。

自然治癒ではなく、ワイヤーで爪の端を固定して、爪を矯正する施術で

少しずつ正常な爪に戻すものでした。

最初は、うさんくさいだなんて思っていたのですが、施術を数回重ねると

共に、足の痛みもなくなり爪ももとに戻りました。

今は、巻き爪のトラウマで仕事ではあまり履かなくなりましたが、

またハイヒールで歩けるようになってとても感謝してます。

こちらのワイヤー施術はオススメです!

先生ありがとうございました!

『まとめ』

Kさん、ありがとうございました。

働く女性にとって、巻き爪による悪影響は、近年増えております。

これは、爪を深く切ってしまったり足のケアをしていないなど、

日常的な習慣を怠ってしまうことから巻き爪が発症します。

巻き爪にお悩みの女性の皆さん巻き爪は、インベントプラスで

対策することができます。

是非、ご相談ください!

それでは!