足が痛い!これってもしかして巻き爪かも

巻き爪
鏡味 拡樹

ブログ著者:鏡味 拡樹

柔道整復師の国家資格やフットケアの専門資格を保持する、名古屋の巻き爪専門家

こんにちは!
巻き爪施術を行っている名古屋フットケア専門院です!

男女問わず巻き爪で悩んでいる人は意外と多いのではないでしょうか。

巻き爪は爪の端が内側に巻き込まれて肉に食い込んだ状態で、炎症を起こすと激しい痛みが現われます。

では、そんな巻き爪にならないための予防としては、どんなことができるでしょうか。

また、激しい痛みを伴う巻き爪の対策としてはどうすれば良いのでしょうか。

『巻き詰めの原因って何?巻き爪にならないための予防はこれだ!』

巻き爪の原因に関係していることに、深爪や爪の端を斜めに切るなどの爪の切り方や、間違った靴選びがあります。

サイズに合わない靴を履いていると足の指が圧迫され、巻き爪を引き起こすことになりかねません。

また、外反母趾も足全体を密着させ爪に負担をかけてしまうので巻き爪になる原因のひとつです。

自分でできる巻き爪の対策としては、足の爪を切る時はお風呂上りの爪が柔らかくなった状態でなるべく爪を真っすぐに切ることです。

それから、靴は自分の足のサイズに合わせたものを選ぶようにしましょう。

では、すでに巻き爪になってしまった人にはどんな対策があるのでしょうか。

また、巻き爪は自分でも治すことができるのか考えてみましょう。

『まとめ』

巻き爪をきちんと治したいのなら巻き爪の対策としてワイヤー施術を行っている専門院に行くことをおすすめします。

テーピング等をして自己流で治そうとしても一時しのぎになってしまうことが少なくはありません。

専門の専門院に行って根本的に爪の形から矯正してもらうことが、結果的に巻き爪を治す1番の近道と言えるのではないでしょうか。

ワイヤー施術について気になる方はお気軽にご相談くださいませ。

この記事を書いた人

鏡味 拡樹

「名古屋巻き爪フットケア専門院」院長|柔道整復師(国家資格)

鏡味 拡樹

元Jリーグトレーナーや同業者も推薦する、名古屋の巻き爪専門院 院長。
皮膚や爪を切ることなく、根本的な原因から巻き爪を解消する施術を行う。
1回で痛みが取れることから、名古屋で巻き爪に悩む人々に人気の施術法となっている。

もっと知る