立ち仕事で巻き爪が悪化することも!

ブログ

こんにちは!
巻き爪施術を行なっている名古屋フットケア専門院です!

今回は、陥入爪でお悩みの30代女性、Xさんについて

紹介していきたいと思います!

Xさんは、子供の頃からの深爪で巻き爪になり、
高いヒールを履く機会が多くなってから、
痛みが強くなったようです。

仕事が理容関係で、立ちっぱなし、前足加重、
それらが重なり、巻き爪への負担も大きくなったようです。

同じ共感を覚えた方は是非読んでください!

『30代女性Xさんの声』

始めまして、
私は巻き爪には小さい頃から悩んでいました。
靴を履いて痛くて歩けない時も。

仕事が美容師をしていていまして、
ずっと立ちっぱなしなんで、辛かったです。

巻き爪が痛くて仕事休む事なんて出来ませんし。

本当に困っていました。

母が昔、巻き爪の手術をした事があり、

話を聞いて、凄く痛かったとか。

それはそうですよね。
爪を全部剥がすなんて想像するのも嫌です。

そこで、他にも方法がないかと探してた時に、
ウェブ検索でここのブログを見つけました!

よし!これだ!そう思いましたね。

痛みがない。施術も丁寧。時間もかからない。先生も親切。

これを見たら信じるしかないですよね。

すぐに相談に行きました。

ブログに書かれてることは本当で、

安心して施術する事に決めました。

施術方法は、インベントプラスによるワイヤー矯正です!

施術は無事終わり、施術前と1回目が終わってからの写真を

見比べさせてもらったのですが、全然違うんです!

正直写真じゃなくても、目で見るだけでもわかるんです。

痛みもすごく和らいで、本当にここに来て良かったと実感しました!

本当にありがとうございました!

『まとめ』

Xさん、ありがとうございました。

Xさんは、仕事柄、立ちっぱなしの機会が多くなったと言いましたが、

やはり、立ちっぱなしでは巻き爪は促進していく一方です。

歩くことで、下からの反発を利用して、
爪が巻くのを抑えます。

後は靴ですね。
自分に合っていない、窮屈な靴は巻き爪の原因になります。

靴選びも大切に心がけましょう!

これからも巻き爪でお悩みの人たちの為にも、
様々な事例を紹介していきたいと思います。

それでは!