爪の乾燥が巻き爪の原因に!?

ブログ

こんにちは、巻き爪施術を行なっている、名古屋フットケア専門院です!

寒いです。この時期は本当に寒いです。

でも、寒いばかりに気を取られていてはいけません。

そんな今回は冬の巻き爪対策を紹介したいと思います。

巻き爪に冬が関係あるの?
っと思いの方もいてると思いますが。

関係あります!

冬はよく乾燥しますよね。

爪も乾燥しやすい時期なんです。

その乾燥が原因で、巻き爪になる事もあるんです。
特に高齢者の方は多いです。

爪は下の皮膚から水分を補給して、
柔らかく弾力のある爪の状態を保ちます。

冬は空気が乾燥しています、すると爪の水分が蒸発して、

爪は乾燥し固くなり、ヒビ割れを起こしやすくなります。

それらのトラブルから巻き爪へと影響する事も、
少なくないんです。

『巻き爪対策』

爪の栄養補給。

爪は栄養不足になると、
爪が乾燥する事があります!

風邪など体調不良で食事をしっかり取れてない方は
特に注意が必要です。

爪は体調変化が、最も現れやすい部分とも言われてます!

爪を健康にする成分は

タンパク質
ビタミン
亜鉛
鉄分
ミネラル

食事における栄養バランス
しっかり気にしておきたいところです。

栄養のある食事はしっかりとって、栄養素を補給し、
健康でキレイな爪に。

そうすれば爪のトラブルも回避しやすくなります!

爪の乾燥は様々なトラブルの原因に繋がる状態と言えます。

できる限り、爪の乾燥対策をしていきましょう!

まだまだ寒い時期は続きますが、爪への小まめなお手入れも
お忘れなく!

それでは!