巻き爪は手術をしても再発の可能性が!

ブログ

こんにちは。

巻き爪施術を行なっている、名古屋フットケア専門院です!

今回も巻き爪でお悩みの方々の紹介を紹介していきたいと思います。

今回は、20代女性Pさんについて紹介します。

Pさんは、一度、病院で手術をしたが再発。
その時の痛みが忘れられず、病院へ行くのはやめて相談に来られました。

同じ共感を覚えた方は、是非読んでください!

『20代女性Pさんの声』

初めまして。
以前私は親指の巻き爪に悩んでいました。

とうとう歩けないくらい膿んでしまい、
外科病院で手術をしました。

爪の周りに麻酔を刺されるのですが、
今までに経験したことのない最高の痛さ。

手術は無事終わったのですが、
その後の生活も大変でした。

それから爪が伸びてきたのですが、
また巻いていました。

もう手術は嫌だったので、ほっておいたらまた痛みがでてきたのです。

体質なのですかね。

それで他の方法をウェブで探して、
ここのブログを拝見。

痛くない。

その言葉だけが、私を動かしました。

すぐに通うことになった私は、
インベントプラスによるワイヤー施術を受ける事にしました。

ブログに書いてたことは本当でした!

全く痛くありませんでした!

もっと早くに知っていればと後悔しましたが、
あの手術の経験があって今があると思います。

先生も皆良い人だったし。
また再発しないように、色々と教えていただきました!

本当に良かったです。

ありがとうございました!

『まとめ』

Pさん、こちらこそありがとうございました!

Pさんのように、手術をしても治らなかったケースは少なくありません。

爪が新しくなっても、また巻き爪になりやすい爪の切り方や、
靴選び体質が発症させやすくしてしまってる事もありえます。

常日頃から、爪のケアを正しくしていれば、
発症は抑えられるかもしれません!

それでも巻き爪になってしまったら、
まずは気軽に相談してきてください!

これからも巻き爪でお悩みの人たちの為にも、
様々な事例を紹介していきます!

それでは!