巻き爪には正しいケアが大事!

セルフケア
鏡味 拡樹

ブログ著者:鏡味 拡樹

柔道整復師の国家資格やフットケアの専門資格を保持する、名古屋の巻き爪専門家

こんにちは、巻き爪の施術を行っている名古屋フットケア専門院です。

今回は、巻き爪にたまってしまう汚れからの臭いについてご紹介します。
是非、最後まで読んでみてください。

実は巻き爪と足の臭いには意外な関係性がありました。

巻き爪の方は、爪が巻いてしまっているために、通常の爪よりも汚れやアカがたまりやすくなってしまいます。

あ、足の臭いが気になるな、、、なんて思っていたらそれは巻き爪の合図かもしれません。

もっと進行した巻き爪になると尚更、汚れなどがたまりやすくなってしまい、巻き爪の方は
足の痛みと臭いでストレスがたまってしまいます。

『巻き爪のケア方法』

この臭いなど爪をケアするために、足爪専用のスティックで汚れを取り出し、エタノールで爪回りを消毒することで、臭いも汚れもとれて、巻き爪による予防もできます。

また、温水できれいに洗い流し、石鹸でしっかり洗うことで道具を使わずに爪のケアをすることができます。

上記のように、ほんのちょっとしたケア方法で、巻き爪の予防や足の健康を保つことができます。

しかしながら、これらのケア方法だけでは完全に巻き爪を予防することはできません。

確かに巻き爪の匂いや汚れ、アカを防ぐにはいいですが、爪の形は変わっていません。

わかりやすくお話ししてみると、画面にヒビが入ったスマートフォンの画面のお掃除して、綺麗にしている感覚になってしまうので、綺麗になることはいいですが、スマートフォンのヒビ(巻き爪)は変わっていない状態になります。

また巻き爪は、運動不足栄養不足靴のサイズが合っていないなど原因は一つではありません。

『インベントプラスについて』

当院では、巻き爪を施術することが可能です。
インベントプラスというワイヤーを使った施術で爪の端にワイヤーを引っかけてワイヤーを使った時のテコの原理を用いて、爪を矯正するものです。

また当院では、爪の補正骨格のゆがみの矯正も同時に行っています。

巻き爪の施術は痛い!!というイメージを持たれがちですが、ワイヤー矯正では痛みがほとんどありません。
(足の炎症がなければ全く痛くありません。)

爪をきつく引っ張って矯正するわけではないため、痛みなく、かつ無理なく施術を続けて完治させることが可能になりました。

爪の補正や、骨格矯正まで行うとなぜいいの??
最大の目的は再発を防ぐことができるからです。

巻き爪というものは何もしなければ間違いなく進行してしまいます。

「病院で診てもらったから大丈夫!!」もちろんその気持ちはあると思いますが、病院で爪を治してもらっても、根本的な足の使い方や、骨格のゆがみが治っていないと間違いなく再発してしまうのです。

また痛くなったら通えばいいや、、、それでも構いませんが、自分から痛くなる道を選んでしまっていないか僕は心配です。。。

インベントプラスで施術を数回受けることで約半年間ぐらい、時間がかかってしまいますが
、正常な爪に戻すことができます。

するとどうなるでしょうか??

・爪の痛みがなくなります。
・もう巻き爪になりにくくなります。
・好きな靴が履けるようになります
・巻き爪で専門院に行かなくてもよくなります!!!!!

インベントプラスは、どんな巻き爪の症状でも約9割の確率で改善可能です。

もし、今現在巻き爪でお悩みの方は巻き爪が悪化して、炎症や化膿などの症状が
現れる前に、ご相談ください。
一緒に巻き爪を治しましょうね!

足元がよくなれば確実にもっと楽に生活できるようになるのではないでしょうか。それでは!

この記事を書いた人

鏡味 拡樹

「名古屋巻き爪フットケア専門院」院長|柔道整復師(国家資格)

鏡味 拡樹

元Jリーグトレーナーや同業者も推薦する、名古屋の巻き爪専門院 院長。
皮膚や爪を切ることなく、根本的な原因から巻き爪を解消する施術を行う。
1回で痛みが取れることから、名古屋で巻き爪に悩む人々に人気の施術法となっている。

もっと知る