爪の乾燥は巻き爪の原因に?

巻き爪の原因
鏡味 拡樹

ブログ著者:鏡味 拡樹

柔道整復師の国家資格やフットケアの専門資格を保持する、名古屋の巻き爪専門家

こんにちは、巻き爪の施術を行っている名古屋フットケア専門院です。

今回は、爪の保湿についてご紹介します。是非、最後まで読んでみてください。

爪が乾燥することは、皆さんご存知でしょうか。
爪は、皮膚と同じたんぱく質でできているので、冬場の寒さや加齢、栄養不足による影響で爪が乾燥してしまい、ささくれや爪が変形して、巻き爪になる恐れがあります。

これを放置してしまうと、爪が割れてしまったり、爪が変形してそのまま巻き爪になり、足の皮膚が腫れ、炎症や化膿を引き起こす原因になってしまいます。

そうならないためにも、常日頃から保湿など、爪のケアをする必要があります。
爪は、ハンドクリームネイルオイルなどで乾燥から爪を守ることができます。

また、爪の乾燥を防ぐためには、食事で改善することが可能です。
カルシウム亜鉛ビタミンをとることで皮膚の乾燥を防ぎます。

牛乳や野菜の摂取が少ない方は今日から食生活にも気にかけてみてください。

もし、上記のような改善策で巻き爪になってしまった場合は、一人で悩まず放置せず、当院にご相談ください。
巻き爪は、インベントプラスで治すことができます。

インベントプラスは、手術のように爪の根から爪を切除するような痛みもなく、ワイヤーを使って爪の端に、ワイヤーを固定して爪を矯正する施術方法で、無理なく、正常な爪に戻すことが可能です。

施術は、短時間で済みますが、巻き爪が正常な爪に戻るまでにはこの施術を数回受けていただき、約半年で正常な爪に戻すことができます。

最後になりますが、爪の乾燥を防ぎ、正しい爪のケアをすることで、巻き爪を防止することができます。

今現在、爪のささくれや爪がカサカサしていらっしゃる方は、食生活の見直しや爪の保湿をして、巻き爪から爪を守りましょう!それでは!

この記事を書いた人

鏡味 拡樹

「名古屋巻き爪フットケア専門院」院長|柔道整復師(国家資格)

鏡味 拡樹

元Jリーグトレーナーや同業者も推薦する、名古屋の巻き爪専門院 院長。
皮膚や爪を切ることなく、根本的な原因から巻き爪を解消する施術を行う。
1回で痛みが取れることから、名古屋で巻き爪に悩む人々に人気の施術法となっている。

もっと知る