長年巻き爪に悩まされましたが…。

巻き爪
鏡味 拡樹

ブログ著者:鏡味 拡樹

柔道整復師の国家資格やフットケアの専門資格を保持する、名古屋の巻き爪専門家

こんにちは!
巻き爪施術を行っている名古屋フットケア専門院です!

今回は長年巻き爪に悩まされてきたという30代女性Kさんにお話を伺いました。

子どものころからつい深爪になるまで爪を切ってしまうのが癖だったというKさん。

高校生のころ、深爪にしていたことが原因で、嵌入した親指の爪が指に刺さって化膿。

化膿している部分だけをお医者さんに切ってもらうという施術をその頃から繰り返してきたそうです。

『Kさんの声』

私は爪を短く切るのが癖で、特に足の爪は子どものころからいつも短く切っていました。

伸びてきた爪が指に当たって少し痛みを感じたら切る、ということを繰り返していましたが、とうとう刺さった部分が化膿してしまうという事態になり、慌てて病院で刺さっている部分の爪を切り取ってもらいました。

それ以来、化膿しては病院で切ってもらうという施術を繰り返していました。

就職して営業職になり、ヒールで毎日外回りをするようになったことが原因で、さらに巻き爪がひどくなってきました。

痛い思いをして改善する以外の方法がないだろうかと悩んでいたころ、インターネットでこちらのワイヤー矯正を見つけました。

本当にこちらの矯正を受けて良かったです!

先生からも「長い間痛い思いをして大変でしたね。」と優しい言葉をかけていただきました。

今は自分で爪を短く切り込むこともなく、長年の巻き爪の悩みから解放されました。

『まとめ』

巻いて刺さってしまった部分の爪を痛い思いをして切るという施術を何度も繰り返してきたKさん。

長年大変な思いをされてきましたね。

Kさんのように、爪を短く切ったり、ハイヒールを長時間履くことは巻き爪の原因の一因でもあります。

巻き爪の施術は痛いものだけではありません。

長年巻き爪でお悩みの方、ぜひお気軽にご相談下さい。

きっとあなたのお役に立てるはずです。

この記事を書いた人

鏡味 拡樹

「名古屋巻き爪フットケア専門院」院長|柔道整復師(国家資格)

鏡味 拡樹

元Jリーグトレーナーや同業者も推薦する、名古屋の巻き爪専門院 院長。
皮膚や爪を切ることなく、根本的な原因から巻き爪を解消する施術を行う。
1回で痛みが取れることから、名古屋で巻き爪に悩む人々に人気の施術法となっている。

もっと知る