パンプスでの立ち仕事で生じた巻き爪を回復させよう

ブログ

こんにちは!
巻き爪施術を行っている名古屋フットケア専門院です!

本日ご紹介するのは、30代の女性Aさんの体験談です。

女性の場合、ヒールのあるパンプスを履くことで巻き爪になる方も多いのではないでしょうか。

接客業をされているAさんも、長時間パンプスを履いての立ち仕事が原因で巻き爪に苦しんでられました。

同じような環境におられる方や巻き爪の対策を探している人は、どうぞ読んでみてください。

『Aさんの声』

百貨店に就職して毎日ずっと立ち仕事をしているのですが、やはり百貨店という場所柄、運動靴で働くわけにはいきません。

パンプスを履いて長時間接客業をしていると、だんだんと巻き爪になり痛むようになりました。

できるだけヒールも低くて楽な靴を選んでいるのですが、それでも立ち仕事で足は蒸れてむくみますし、むくんで窮屈になることも原因かもしれません。

どうすることもできず痛みを我慢しながら働いていたのですが、そんなときに巻き爪専門院のことを知りました。

何とかして欲しいとすぐに駆け込んだところ、ワイヤーによる施術を勧められ、矯正を行いました。

おかげであんなに痛かった巻き爪の痛みも今ではほとんどなくなり、こちらの先生には感謝しております。

『まとめ』

Aさん、巻き爪の状態でお仕事は大変でしたね。

貴重な体験談をありがとうございました。

Aさんのように、靴や立ち仕事が原因で巻き爪になられるケースは多いものです。

悪化すると大変ですので、悩まれたときは早めに来院されてください。

当院ではワイヤーを使っての施術により、巻き爪の回復をサポートさせていただいております。

痛みから解放されますよう、お役に立てれば何よりです。