巻き爪で悩んだときは放置せずに巻き爪専門院へ

ブログ

こんにちは!
巻き爪施術を行っている名古屋フットケア専門院です!

本日は巻き爪で悩まれていたCさんに体験談をお聞きしました。

Cさんは40代の男性で、マラソンやトレイルランで長距離を走られたのが原因で巻き爪になってしまわれた方です。

マラソンブームの近年、似たような症状に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
Cさんのお話と当院での施術について書かせていただきますので、是非お読みください。

『Cさんの声』

現代40歳半ばですが、10年ほど前から趣味で走るようになりました。

全国各地でマラソンやトレイルランの大会が行われていて、それに参加しだすと楽しくて仕方がなく、タイム更新のために練習もほとんど毎日していたのです。

ところが長い時間走ると爪が変形してきて、そのうち巻き爪になってしまいました。

痛みをこらえて走ることも増えてきて、何とかしなければいけないと悩んでいたときに、こちらの巻き爪専門院に出会ったのです。

手術などではなく、ワイヤーによる施術で巻き爪を改善していくとのことで、信頼できる先生にお任せしました。

走る趣味が巻き爪の原因だったとしても大好きなマラソンは続けたいですし、先生はそんな私の気持ちもよく理解してくださいます。

おかげでだいぶ症状も改善されてきて、感謝しています。

『まとめ』

Cさん、貴重なお話をありがとうございました。

Cさんのようにスポーツをされている方は尚更、巻き爪で足が痛いのは辛いものです。

まずは原因を突き止めて、きちんと正しい対策をしておく必要があります。

当院ではワイヤー施術により、巻き爪の改善に努めております。

巻き爪でお悩みの方はまず一度、当院にご相談ください。