痛くてつらい巻き爪の原因とは?正しい対策で改善しましょう

ブログ

こんにちは!

愛知県名古屋市の名古屋フットケア専門院で痛みなしの1回の施術で巻き爪の痛みを和らげる

巻き爪施術を行っている巻き爪名古屋フットケア専門院です!

我慢できないほどの痛みを伴う巻き爪にお悩みの方は、男女問わず多くいらっしゃいます。

痛みをほとんど感じない軽い症状の場合でも、放置していると症状が悪化し激痛に襲われる可能性もあります。

巻き爪にならないためにも、巻き爪を繰り返さないためにも、その原因を知っておくことが大切です。

今回は、巻き爪の原因について説明します。

『巻き爪の痛みの原因は?』

巻き爪の原因は様々です。

主な原因として「爪の切り方・つま先の圧迫・加齢によるもの・遺伝」の4つが挙げられます。
間違った爪の切り方は、巻き爪の原因になります。

爪は伸びる過程で少し内側に丸まります。

深爪は伸びる過程で指先に爪が食い込みやすくなるので、避けるようにしましょう。

また、つま先の圧迫も巻き爪の原因のひとつです。

先の細いパンプスやヒール、足の指が動かしにくい小さな靴や硬い革靴は、つま先を両側から圧迫し、爪への負担が大きくなるので、サイズの合った靴を選ぶことが大切です。

さらに、加齢によって巻き爪が引き起こされる場合もあります。

年齢とともに体内の水分量が少なくなりますので、爪が乾燥して縮みやすくなり、結果的に爪が湾曲し巻き爪の原因となってしまうことがあります。

そして、遺伝です。

こればかりは仕方ありませんが、両親のどちらかが巻き爪の場合、遺伝で巻き爪になる可能性が高くなります。

『まとめ』

このように巻き爪の原因は様々ですが、正しい対策で改善することができます。

名古屋巻き爪フットケア専門院では「ワイヤー施術」による、痛みの少ない巻き爪矯正を行っております。

自爪を傷めることなく、比較的短期間で爪の痛みの軽減を体感される方がほとんどです。

ひとりひとりの足に合った施術ができるよう、丁寧にカウンセリングを行っておりますので、巻き爪でお悩みの方はお気軽にご相談下さい。