生活に支障なく巻き爪を治すワイヤー施術

巻き爪
鏡味 拡樹

ブログ著者:鏡味 拡樹

柔道整復師の国家資格やフットケアの専門資格を保持する、名古屋の巻き爪専門家

こんにちは!
巻き爪施術を行っている巻き爪名古屋フットケア専門院です!

あなたの爪は巻き爪になっていませんか。

巻き爪は足の親指になりやすく、爪の両端がくるっと巻いてしまい肉に食い込むことをいいます。

そのまま、ほったらしてしまうと親指に体重をかけることが難しく、次第には歩くのが難しくなります。

巻いている爪さえ切ってしまえば治るという問題ではなく、しっかりとした対策が必要です。

今回は巻き爪を治すためのワイヤー施術についてみていきましょう。

『ワイヤー施術の概要』

巻き爪が痛いから、切ってしまえば真っ直ぐ爪が生えてくると思い、何度も切ったことはありませんか。

その巻き爪の対処法では巻き爪はひどくなり、親指に体重をかけると痛みがあるため、体重を親指ではなく小指にかけて歩く傾向に陥ってしまいます。

この歩き方では、膝はO脚になり、次第にはすり足、最悪の場合は歩行困難になってしまいます。

この最悪な状態を未然に防ぐには専門院で、ワイヤー施術を受けることをオススメします。

ワイヤー施術は、爪にワイヤーを通し矯正することで施術する方法です。

矯正力が強力なので、施術を開始すると今、感じている痛みはすぐにとれます。

また、施術しても痛みは全くなく、深爪や高度な巻き爪、親指以外の指も可能です。

『まとめ』

最後に、あなたの巻き爪の対処方法をもう一度見直して、正しく対策していきませんか。

どうすればいいのか分からなければ、まずは名古屋巻き爪フットケア専門院にご相談ください。

巻き爪はあなたのファッションや歩き方、生活習慣、足の形、歩く時の姿勢など様々な要素があってなるものです。

だから、普段、あなたのお困りごとにしっかりと耳を傾け、ただ施術するだけではなく、どうすれば巻き爪になりにくいかも考えてみましょう。

この記事を書いた人

鏡味 拡樹

「名古屋巻き爪フットケア専門院」院長|柔道整復師(国家資格)

鏡味 拡樹

元Jリーグトレーナーや同業者も推薦する、名古屋の巻き爪専門院 院長。
皮膚や爪を切ることなく、根本的な原因から巻き爪を解消する施術を行う。
1回で痛みが取れることから、名古屋で巻き爪に悩む人々に人気の施術法となっている。

もっと知る